狭山市の接骨院なら【きだに名倉堂接骨院】
トップページ・総合案内>マッケンジー法

| マッケンジー法 |

マッケンジーメソッド 治療の適応可能性のある症例・症状
頭痛・首の痛み・首こり・肩こり・腰痛・座骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・ギックリ腰・膝(ひざ)の痛み・むち打ち症・五十肩・腱鞘炎・バネ指・ドケルバン・各関節の痛み・腕や脚のシビレ等

※ 欧米の様々な医療機関の調査研究により、変形性せきつい症、腰椎(ようつい)分離症、すべり症、変形性ひざ関節症などの画像所見は、痛みとの関連性がほとんど無い事がわかっています。また最近、ストレートネックという表現をよく耳にしますが、それは背骨の変形を指す言葉ではありません。多くの場合、姿勢の崩れ(猫背)の事を指しています。